RCサクセションは古びない:『COMPLETE EPLP』発売

 ♪何 やってんだー 税金かえせ 目を覚ましな   巧みな言葉で 一般庶民を だまそうとしても   ほんの少しバレてる その黒い腹~ あらためて聴いて、素直にいいな、と思ったのが、Disc 3の「ラヴ・ミー・テンダー」「 続きを読む RCサクセションは古びない:『COMPLETE EPLP』発売

きゃりーぱみゅぱみゅが伊集院光に呼応?アレクサCM批判

 きゃりーぱみゅぱみゅのツイッターの内容をデイリースポーツ(2019/09/04)がわざわざ報じている。記事の内容は無に等しいが、出来事が時代の気分を反映しているので、取り上げる。デイリースポーツの記事によると──  歌 続きを読む きゃりーぱみゅぱみゅが伊集院光に呼応?アレクサCM批判

aikoの生トーク再現:ベスト盤発売前にFM OH!で「aikoの日」

aikoの詩
 
 
 4枚組のベスト盤『aikoの詩。』(アイコのうた)発売前日の6月4日、aikoがいわゆる電波ジャック。FM OH!午後の看板プログラム『LoveFlap』のまるまる3時間弱を「aikoの日」として、aiko尽くしの放送とした。aikoも生出演し、旧知のDJ・キヨピーとフランクなトークを展開した。

 まあ、aikoと言えば、飾りのなさ、気取りのなさがトレードマークみたいなもので、ライヴ中に客席のファンと会話をするのが恒例になっている。とはいえ、ひさびさにラジオでaikoのしゃべりを聴くと、変わらぬニュートラルさに感心する。

 そんなaikoがユーミンに「ナチュラルと草ボーボーはちがうよね」と言われた話をするから、味わい深い。
「裏でいろいろ、声の(ケアの)こととか(あるけど)。言う必要はないじゃないですか」

 番組企画で夫から妻へのメッセージをaikoが代読するコーナーがあって。aikoのライヴ映像をいままさに見てた(しかも、2度目)と舞い上がる妻に、事情を説明。収集がつかなくなると判断したのか、
「とりあえず、言うわ。聞いてな」
 とメッセージを読み上げるaiko。
「なんで私らがグッときてんの? ……キヨピー泣きそうになってるやん」
 さらに、キヨピーがけしかけ、妻から夫へ向けた言葉を言わせる。

 ──私はマサトシさんのことを世界一大好きです。

 イーッ! と盛り上がるスタジオ。
「キヨピー、どこにおいてきたんやろね。私たち」
「そう。私、もう、ちょっとさがしに行ってくるわ。aikoやっといてくれる?」
「道頓堀の川に落ちたんかな。淀川かな」

 その上、aikoは自分から「(プレゼントに)サイン書いて送る。送っていい?」と訊く。この「送っていい?」にaikoの人柄が集約されている。夫に再び電話を代わると、
「どやった、どやった?」
 とaiko。子供(3才)とハイタッチしました、という返事に、
「ハイタッチやてー」
 と興奮する。
「テンションも体温も上がりました」
 最後、シメはキヨピーが。
「私も脇汗が和気あいあいって感じで」
 このときの夫のリクエストは妻がいちばん好きだという「かばん」だった。
 
 
 ⇒ 『aikoの詩』
 
 
【関連記事】
 60年代のヒット曲と話題
 70年代のヒット曲と話題
 80年代のヒット曲と話題
 90年代のヒット曲と話題
 00年代のヒット曲と話題
 10年代のヒット曲と話題
 
 

 
 

2019年07月発売のヒット曲と話題

清水あいり「関西弁あいうえお」      TVのヴァラエティで披露した男を惑わす「関西弁あいうえお」が話題となった清水あいりの歌手デビュー作。作曲は水曜日のカンパネラの人。「関西弁あいうえお」とは── 「あか~ん」 「い 続きを読む 2019年07月発売のヒット曲と話題

2019年06月発売のヒット曲と話題

上白石萌音「永遠はきらい」      作詞:YUKI/作曲:n-buna  アニメ『君の名は。』のヒロイン・宮水三葉の声を担当した上白石萌音(かみしらいし もね)。本業は女優(もしくは大学生)で妹も女優をしている。が、音 続きを読む 2019年06月発売のヒット曲と話題

2019年03月発売のヒット曲と話題

■音楽雑談 2019.03  17日。シェケナベイビー(もしくは、シェキナベイベー)でおなじみ日本のロックの象徴的存在だった内田裕也が肺炎のため死去。享年79。西宮出身、育ちは堺らしい。10代のおわりからロカビリー周辺に 続きを読む 2019年03月発売のヒット曲と話題

2019年02月発売のヒット曲と話題

IZ*ONE「好きと言わせたい」      IZ*ONE(アイズワン)は、日韓合同女性アイドルグループ。ニュアンス的には、AKBを韓国に移植したって感じなんだけど、日韓合同とされるのは、メンバー12人のうち3人が日本人( 続きを読む 2019年02月発売のヒット曲と話題