ヨコジュン入門:なにから読むか横田順彌

横田順彌

 ヨコジュンこと作家の横田順彌が亡くなった。 2019年1月4日、享年73。ファンには、少したってから知らされた。古典SFや明治文化の研究者としての功績も知られ、そちら方面での読者も多い。が、ボクにとっては、なんといって 続きを読む ヨコジュン入門:なにから読むか横田順彌

知らない人には教えてあげよう大阪名物「キヨピー現象」

 子供のころ、親に教えられたことに、 「音楽聴くのが好きなら、ラジオにはFMってあんねん」  というのがある。親の言うことを聞く、という点では、人生のトップ3に入るぐらい守ってきた。  当時、FM局はNHK以外には、各地 続きを読む 知らない人には教えてあげよう大阪名物「キヨピー現象」

ボルハの悲劇──笑える修復画『この人を見よ』

 身内から話題になってると聞いてみて、笑った。フツー、わざわざ見る、というワンクッションをおくと笑えないものだが。スペインのボルハ(アラゴン州)にある教会の話。シロウトのおばあさん(80才)がキリスト画を勝手に修復したん 続きを読む ボルハの悲劇──笑える修復画『この人を見よ』

徴兵検査まえに一人前の職人になっておこう

 若いころは進路に悩むものである。桂米朝の全集に、ヒントとなるような文章が載っていたので、紹介しておこう。雑誌に寄稿したものを再録するにあたって、「まえがき」がついている。その中の言葉だ。 難しいことも辛いことも半分の苦 続きを読む 徴兵検査まえに一人前の職人になっておこう

『負けない力』を読んで知性があると言われたい

 橋本治の非フィクションには、哲学者的側面が見られる系譜がある。『負けない力』はその方面の最新作だ。といって、むずかしいことを書いてあるわけではない。〈知性がある〉と〈勉強が出来る〉はちがうって話だ。  いまの世の中は〈 続きを読む 『負けない力』を読んで知性があると言われたい