『女くどき飯』DVDは超新星グァンスもハマった貫地谷しほりの裏がわかる

Pocket

 ついに届いた『女くどき飯』のDVD。わざわざ購入する楽しみは特典映像なので、ドラマは1回観てるし、まずはそちらから。

 メイキング映像では、第1話ゲストの福士誠治と、
「あけおめ」
 なんて、あいさつを交わしている。過去に共演している2人。おいしそうな料理にハシャぐ貫地谷しほりを見た福士誠治が、
「撮影関係なしにホレそうになっちゃった」
 と言ったのに対し、返した言葉が──
「ダメ」

 第7話ゲストの超新星グァンスは、おなじ超新星メンバーのユナクが『恋するキムチ』で共演してたのを見て、貫地谷しほりの「芝居がうまい」ので、「(他の)出演ドラマさがして見たり」していたそうだ。

 マッチョ好きの貫地谷しほりは、目のまえでグァンスがぬぐシーンのとき、本気の表情が出ちゃって、NGだった。

 『女くどき飯』にちなんで言うと、役者たちの素顔では、伊嵜充則がモテると思ったんだって。やさしいので。

 登場した店は放送後、
「えらい混んでて」
 ということになったらしい。

 以前から貫地谷しほりはアドリブが得意だという話はチラホラ出ていたが、コメンタリーで本人の発言を聞いていると、貫地谷しほりのアドリブ体質がよくわかる。頭で考えた演技プランではなく、役が体に入ることで発揮されるコメディエンヌのセンスだ。

  『女くどき飯』DVD-BOX ⇒ 購入はこちら

【関連記事】
 『女くどき飯』が最終回だなんてイヤだ
 貫地谷しほりの話術「天才じゃない?」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください